HOME   »  In Heaven
Category | In Heaven

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JYJ『インヘブン』専用のレジ、また登場 『これでも認知度ないか?』

2011-09-28 12:55

[enews24チェミンジ記者]グループJYJの専用レジがまた登場した。去る15日オンライン音楽サイトを通じて公開されたJYJの初めての韓国語アルバム"インヘブン(In Heaven)"が27日、オフラインを通じて発売された。


     h_110928_08.jpg




今回のアルバムは予約注文30万枚を突破し、発売前から爆発的な反応を得た。これにシンナラレコードでは、"突然のアクセス量の増加により、JYJアルバムの一時的な決済ページを用意した"とし、これらの人気を実感させた。

これだけではない。オンラインコミュニティを介してオフライン売り場に用意されたJYJの専用レジが公開されて人目を引いていること。実際、教保文庫ホットトラックスでは、"JYJ専用レジ"という標識が立てられており、購入する人々のために箱のままでCDを積む姿を見せている。

これは今回だけではない。昨年、初のワールドワイドアルバム"ザビギニング(The Beginning)"の発売当時にもJYJの専用レジや専用のCDレイアウト台が用意されて話題になった事がある。

これにネチズンたちは"認知度が本当にない歌手が、専用のカウンターまであるなんて"、"やっぱりなる人はなる!"、"これからが始まりだ!JYJファイティング"、"なんか胸がいっぱいだ。レコード買いにゴーゴー"、"やっぱりJYJ!今ではJYJが甲である!" などの反応を見せた。

http://news.nate.com/view/20110928n07811
翻訳機使用
スポンサーサイト

JYJ"Get out"、週刊ソーシャルチャート2週連続1位

スターニュース 原文 記事送信2011-09-25 14:05

     201109181401241002_1.jpg



男性アイドルグループJYJが週刊ソーシャルチャートで2週連続1位になった。

25日、音楽ポータルオルレミュージックによると、JYJの歌"Get out"は9月4週目(9月18日〜24日)ソーシャルチャートで2週目トップを保持した。

JYJはまた、"In heaven"、"少年の手紙"で2位、3位まで総なめにした。4位はソンシギョンの新曲"私は好きです"、5位は少女時代のティファニー、ジェシカ、ソヒョンの"マビノギ"のOSTが上がった。6位はブラウンアイドガールズの新曲"Hot Shot"が上がって後に続いた。

KTミュージック関係者は"JYJが、ソーシャルグラフを1〜3位を受賞するなど、上位圏で爆発的な人気を得ている"とし"JYJをはじめ、ソンシギョン、ホガクなど秋のバラード曲らがネチズンらに大きくアピールしている"と語った。

http://news.nate.com/view/20110925n05940

JYJ放送活動がなくても...『ゲットアウト』9月3週次のソーシャルチャート1位

2011-09-18 14:44

201109181401241002_1.jpg



[ニュースエン、ゴ・ギョンミン記者] グループJYJ(パクユチョン、キムジェジュン、キムジュンス)の新曲が、放送活動なしで1位を占めた。

有無線音楽ポータルオルレミュージックで9月11日~17日までの9月3週のソーシャルグラフの週間ランキングの動向によると、 1位にJYJの"ゲットアウト(Get Out)"が選ばれた。

シンガーソングライターの面貌を見せたJYJは、特に放送活動がなくてもSNSを通じて最高の人気を謳歌して人目を引いた。

2位はビヨンセ(Beyonce)の"Listen"の3位はパクカーリン音楽監督が選曲したコンピレーションアルバム収録曲のケルティックウーマン(Celtic Woman)グループの"Nella Fantasia"が占めた。天上の声で着実に愛されるケルティックウーマンはアイルランド系のクロスオーバーの女性グループである。

続き4位はソンシギョンのバラード新曲"オー私の女神様"、5位はポップオペラ歌手Josh Grobanの"Home To Stay"がそれぞれを占めた。6位はカラのダンス曲"STEP"、7位はキムヒョンジュンのダンス曲"Kiss Kiss"、8位はパクジェボムのR&Bヒップホップ曲"Demon"が選ばれた。
続いて9位はSBS週末ドラマ"女の香り'OST収録曲キムジュンスの"You Are So Beautiful"、10位はスーパージュニアのダンス曲"Mr。Simple"が続いた。

KTミュージック関係者は"ネットユーザーがSNSを介して直接推薦して鑑賞した曲が集約されているソーシャルグラフのダンス曲、ポップス、クロスオーバー音楽が多様に人気を得た"とし
"特に、9月3週ソーシャルチャート1位に放送活動なしにアルバムの活動だけでJYJが上がった点が目立つ"と話した。

一方、オルレミュージック9月3週TOP 100チャート1位にはジョージアの"君の勝利を願う"が占めた。2位はKARAの新曲"STEP"、3位はダビチの"さよならと言わないで"が占め、
4位には週間ソーシャルチャート1位を占めたJYJの"Get Out"がランクされた。5位はソンシギョンの"オー私の女神様"の順だった。

http://news.nate.com/view/20110918n05169
翻訳機使用

JYJ、放送なしに音源突風 『シンガーソングライター認定』

2011-09-15 10:36

        201109151032776989_1.jpg

[OSEN =チェナヨン記者]グループJYJ(ジェジュン、ユチョン、ジュンス)が、特別な音楽放送がなくても初めての韓国語アルバム"インヘブン(In heaven)"の熱い反応を得ている。

15日午前初めての韓国語アルバム"In heaven(インヘブン)"の全曲が音源サイトに公開されるやいなや全曲がチャート上位に名を連ねた。

JYJレコード関係者は"音楽番組をはじめ、放送活動をすることなく、公演だけに邁進したのに比べ、大きな反響に驚いている。それだけ大衆がJYJの国内アルバム発売を待っていたようだ"と所感を伝えた。

今回のJYJのアルバムの最大の特徴は、メンバーの自作曲で構成されているという点。関係者は"今回のアルバムを通じてJYJは、音楽的に成長した彼らのシンガーソングライターとしての力量三人のメンバーの魅力的なボーカルが調和したハーモニーを使用して、再び彼らだけの領域を立証しようと努力した"と明らかにした。

JYJは、今回のアルバムについて"JYJ版"秋のソナタ"だと思えば良いようだ"とし、"叙情的なメロディーと歌詞が引き立つ曲を中心に作業した"と説明した。"いつも私たちのそばで私たちの音楽を待ってくれる多くの方々に素晴らしい思い出をプレゼントしたいと思った"と付け加えた。JYJは、今回のアルバムで"少年の手紙"、"ユーアー(You're)'を通じてファンに対する格別の愛情を表現している。

一方、今回の音源公開と一緒にジュンスと俳優ソンジヒョが一緒にした"インヘブン( In heaven)"のミュージックビデオが公開された。キムジュンスとソンジヒョの切ない演技と美しい場面らで満たされた今回のミュージックビデオは、今後の10分版のフル映像を追加でお目見えする予定だ。nyc@osen.co.kr 画報で見るニュース

http://news.nate.com/view/20110915n08127

翻訳機使用



iTunes9月15日アルバムランキング
DLはこちらから→http://itunes.apple.com/jp/artist/jyj/id463702534
20110915-iTunes.png

『In Heaven』 販売店について


★mickyfan.comさんの共同購入はこちらhttp://www.mickyfan.com/bbs/zboard.php?id=inheavennotice

★SuperHero Japanさんの共同購入
『韓国チャートの発売後すぐ一週目に反映されるように、
SuperHero Koreaが韓国で購入し、日本に届けてくれますので、それをお届けします。』
詳しくはこちら→http://jjbirthday.blog109.fc2.com/blog-entry-84.html


★在中ファン連合「インヘブン(In heaven)」共同購買に関して
ジェジュンファン連合で販売2週目に共同購入予定をしているようです。
詳しくはこちら→http://kimjaejoong.co.kr/xe/20794





"アルバム発売"JYJ、"KBS"ミューバン"に出演させよう!" ファンの動き

2011年9月7日13時50分


[OSEN =チェナヨン記者]グループJYJ(ジェジュン、ユチョン、ジュンス)の初の韓国語のアルバムの音源が発売される予定で、JYJの地上波音楽プログラムに出演させようとするファンたちの動きが熱い。

JYJファンはKBS 2TV"ミュージックバンク" アルバム販売量集計に含まれる場所で音楽を購入する計画を持っていることが分かった。

"ミュージックバンク"K - chart'アルバム販売"の集計方法は、ハントチャートで調査した全国レコード小売店の週間販売量1位〜100と 国内 2大大型レコード流通社であるシンナラメディア、ハットレックスの1位〜100位まで週間販売量を合算、曲別点有率を出した後点数化して順位を付けるということだ。


正常な歌手活動に制約を受けたJYJのファンたちがこのように、"ミュージックバンク"を攻略する理由は別にある。

KBSは、去る5月JYJが'ミュージックバンク'に出演することができない理由について、出演基準の正式アルバムを発売していないためだと言及したことがあるからだ。したがって、JYJが正式アルバムを発売すれば、正式にJYJを出演させない理由はない。

これに対し、当時のシージェスエンターテイメント側は"KBSがJYJの正式アルバム発売の時に出演させてくれるという公式の立場に感謝する"と、"最近の事例を見ても放送局からの様々な理由を問わず、出演を拒否していることについて、アーティストは事実弱者でしかない"と反応した。

JYJは昨年10月に初のワールドワイド正規アルバム'The beginning"を発表後、ワールドツアーを広げてメンバーたちの自作曲が入っている新曲を発表しており、今回のアルバムはその曲を収録したスペシャルアルバムです。タイトル曲は"インヘブン(In heaven)'でキムジェジュン作詞と作曲をした悲しいR&B(R&B)バラード曲'ゲットアウト(Get out)"、"ユーアー(you're)"など総10曲が収録された。

JYJは"今回のアルバムは、ワールドワイドのアルバムの時とはまた別の意味深い意味がある"とし、"メンバーたちの自作曲で構成されており、久しぶりに国内ファンたちにアルバムで挨拶するだけにときめいて期待が大きい"と述べた。アルバムは9日からお取り寄せ予約に入って音源公開の時点では、まもなく発表する予定だ。

http://osen.mt.co.kr/news/view.html?gid=G1109070159




チャートに反映される販売店

★ハンターチャート+ ミュジクバンク 2重に反映

1.シンナラ(オンライン)신나라 http://www.synnara.co.kr
2.シンナラ(オフライン、直営店)全国7カ所のみ
3.ハットラックス(オフラインのみ) 교보문고 直接、売り場に行って買う。

↑の1、シンナラオンラインhttp://www.synnara.co.krは、日本発送可能なようです。



★ハンターチャート反映

1.리스뮤직 http://www.leesmusic.co.kr
2.애플뮤직 http://www.applemusic.co.kr
3.교보문고 http://www.kyobobook.co.kr

ミュージックコリア→ http://www.musickorea.jp/(日本語表記なので買いやすいかも)

こちら韓国商品館でもhttp://item.rakuten.co.jp/koreatrade/m-mg-20110921?s-id=adm_bookmark_item02
「韓国重要チャートへ反映されます」と書いています。

また、韓国ファンサイトでまとめて購入する方法を考えているようです。
これについてはわかり次第お知らせします。







HMV、タワーレコードでも予約一位になっています。
日本のJYJの現状を考えると、タワーレコードやHMVなど日本の販売店ランキングに入ることも
どれほどの日本ファンが待っているか知らせることができる意味のある事だと思います。
今回はオリコンにも反映されると確認しています。

オリコン調査店一覧はこちら→http://www.oricon.co.jp/rank/index2.html


HMV-20110908.png


Tower-20110907.png


*カフェスタッフが9月8日午前、オリコンに電話をした時の内容です*

「過去にAVEXから出たJYJ商品がオリコンに反映されない一件がありました。
日本のJYJファンは今回発売されるアルバム『IN HEAVEN』は、日本で買ってHMVやタワーレコードのHPのチャートには載っても、オリコンではまたAVEXからの圧力でランキングに反映されないのなら、購入方法は難しくても確実にチャートに反映される韓国のオンラインで買おうという意見が出ている。
オリコンに反映されるのなら、どうせならオリコンのランキングチャート反映店で買おうと思う人もおられるだろうから、その点を確認したい」
と質問したところ

オリコンH氏の回答

オリコン調査店一覧の案内と、
「JYJファンのみなさんのご心配は分かっています。反映するかどうかは確認して折り返しお電話させていただいてもよろしいでしょうか」



19時、オリコンH氏より電話。

H氏
「JYJのIN HEAVENについてですが、今回はオリコンでも反映します。輸入盤でも反映されます。」との回答がありました。

この件をツイッターやブログなどでJYJファンに知らせても良いかと聞いたところ、当カフェスタッフへの回答内容に対しての質問などには答えられないとのことです。

上記内容のように、2011.9.8の時点で、オリコンから
JYJの『IN HEAVEN』はオリコンランキング対象だという回答を頂きました。

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。