HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  "MBCスペシャル"パク・ユチョン、多情多感ナレーション"感動"好評(和訳)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"MBCスペシャル"パク・ユチョン、多情多感ナレーション"感動"好評(和訳)

[ソウル新聞] 2011年06月18日(土)11:26


20110618_1308363922_07806200_1.jpg


[ソウル新聞NTN]グループJYJパク・ユチョンのナレーションが感動をプレゼントした。


パク・ユチョンは去る17日放送されたMBCスペシャル"私の住んでいた故郷は"のナレーションを引き受けて声で出演した。

この日の放送では消える"私たちの故郷、二ヶ月間の記録"、"ショック、空から見た破壊の現場""変わるのは風景だけではない""蟾津市民の怒り"など4つのセクションに分かれて帰りたいけれど永遠に消える風景、数百年静かな平和の最後の日々を伝えた。


パク・ユチョン特有の多情多感な中低音の声が、開発の万能に押され、根こそぎ破壊される私たちの故郷の痛い現実を描いたドキュメンタリーの真正性を加えた。


ネチズンたちは"MBCスペシャルを見て悲しい現実とパク・ユチョンの交わって涙が出た"、"パク・ユチョンの声がいい"、"パク・ユチョンがナレーションをして、より没入がうまくいった"などの反応を見せて、彼の初めてのナレーションに合格点を与えた。


パクユチョンは現在、MBC月火ドラマ"ミスリプリー"の忙しい撮影スケジュールを消化する中で、プログラムの趣旨に共感し快くナレーションを引き受けることに決めたと伝えられた。


写真= MBC

記事転載   自動翻訳

http://bit.ly/ka2mGu
スポンサーサイト
Comment
いつも情報をありがとうございます。
私も韓国語がわからないのに、ユチョンの声に
惹きつけられて全部聴き入ってしまいました。
意味がわからないだけに音としての感覚で受け止めましたが、
落ち着いたトーンと彼独特のリズムに心地よい曲を聴いたかのようでした。
ルックスも最高ですが(ユチョペンでーす)、
彼の声はとても魅力があることを今回の試みで
多くの方にも認識されたのではないでしょうか。
彼にとっても社会的な題材の仕事に接して、
自分の意見をどうこう話す訳ではありませんが
彼自身の意識の広がりと同時に
裾野の広いファンを獲得する、とてもよい機会になったように思います。
新しい魅力発見!となるとファンとしてはとてもうれしいことです。
(ペンはもうよく知ってますけどねっ(笑))
体調に気をつけてがんばってほしいです。
3人揃って唯一無二の大事な「JYJ」ですから。
失礼いたしました。
Re: タイトルなし
D.Dさん、コメントありがとうございます。

ユチョンのナレーションもですが、今、3人ともどんどん新しい分野に挑戦していっていますね。
大きなプレッシャーもあると思います。
自分が失敗したら、他の2人にも影響し今後も架かっていますので。
でも、何に挑戦しても3人は結果を出し成功を収めています。
天性の才能ももちろん有ると思いますが、成功の陰でどれだけの努力をしているのかと思いを巡らせます。
そして、こう考えることもあります。
もし、SMの妨害がなく、スムーズにCDを出しTVでも歌え、思うようにコンサートも開催できていたら、
こんなに可能性を秘めていたことを本人達もファンも気づかなかったのではないかと。
結果、SMの妨害行為は、3人の才能を開花させ新たなファンを獲得したことになります。
その点だけは、SMに感謝しなくてはいけませんね。(SMも悔しいでしょう)
常に謙虚で真摯で、ピンチをチャンスに変えることができる3人を誇りに思います。
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。