HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  JYJ、7ヶ国10都市コンサートの大長程の終わり"の可能性開く'(和訳)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JYJ、7ヶ国10都市コンサートの大長程の終わり"の可能性開く'(和訳)

入力:2011.06.27 11:08



[OSEN =チェナヨン記者]グループJYJ(ジェジュン、ユチョン、ジュンス)の2ヶ月間の大長程 2011 JYJ WORLD TOUR CONCERT"が、光州(クァンジュ)アンコールコンサートを最後に大詰めの幕を閉じた。JYJは、去る4月2日タイバンコクを開始で、台湾、中国、日本とアメリカの4つの都市、そして韓国の釜山(プサン)と光州(クァンジュ)を含めて7ヶ国10都市コンサートを広げた。

キムジェジュンは、アジア地域のツアーでは"創意的な挑戦"というコンセプトの下、コンサート演出を陣頭指揮した。シジェスエンターテイメントのペクチャンジュ代表は"JYJの無限の可能性を見せてくれた2011年ワールドツアーコンサートが、世界各国のファンの皆さんの声援に力を着せられて盛況裡に終わった。これから三人のメンバーの個々の活動も期待してくれ"と伝えてファンの応援を要請した。

JYJは、広州アンコールコンサートで7000人余りの観客を動員したし、最後のコンサートであるだけに惜しさを隠すことができなかった。また、JYJは、コンサートで、普段楽しんで見てると明らかにしたKBS 2TVのコメディープログラム " ギャグコンサート'の一コーナーをパロディーしてファンたちに大きい笑いをプレゼントした。

キムジェジュンは、"今日の最後のコンサートであるだけに、構成された感じのコンサートではなく、観客ら密接に呼吸したかったし、JYJが準備したびっくりイベントも行った。私たちを最後まで応援して信じて下さることを願う"と言うと、観客たちは真心のこもった激励の拍手で応えた。

パクユチョンは"みなさんに私たちの姿をお見せする機会が少ないていないが、ワールドツアーコンサートを通じて歌手デビュー以来、最も楽しい時間を過ごしたようだ"とし、"メンバーたちが各自の活動で忙しいが、JYJの中心を失うことなく、また素敵な公演にお伺いする"とワールドツアーを終えた所感を明らかにした。

キムジュンスは、"ワールドツアーコンサートのエネルギーを降り注いだというよりはむしろファンたちからいただいたようだ。ファンのみなさんに心よりありがたく思って、今年一年、よく仕上げることを願う"と話した。

光州アンコールコンサートを訪れた、光州北区傘の棟に住んでいるオヒェソン(24歳、学生)は"JYJが光州にコンサートをしに来るという消息を聞いて、この日をどれだけ待ったかわからない。コンサートを見る観客なのに緊張した"と言いながら"これからも、光州(クァンジュ)をよく訪れてほしい、そして、TVでもよく見られることを期待する"とコンサートを観覧した所感を明らかにした。一方、JYJは、光州(クァンジュ)アンコールコンサートの現場にKBS 2TV'生き生き知識のある芸能の時代"で28日午後7時に公開する。


http://osen.mt.co.kr/news/view.html?gid=G1106270106
翻訳機使用


スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。