HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  パク・ユチョン"嘘ばかりの恋人、実際ならば受け入れられない"(和訳)&インタビューVTR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パク・ユチョン"嘘ばかりの恋人、実際ならば受け入れられない"(和訳)&インタビューVTR

原文 記事送信2011-07-07 15:11
[マネートゥデイスターニュース チェ・ボラン記者]

2011070714010211122_1.jpg
パクユチョンⓒ写真= MBC"ミスリプリー"のホームページ


パク・ユチョンが恋人の態度がすべて嘘だらけだったら受け入れることができないことだと告白した。

MBC月火劇'ミス リプリー'(脚本キム・ソニョン・演出チェ・イソプ、チェ・ウォンソク)でホテル財閥2世ソン・ユヒョン役で出演中であるパク・ユチョンがドラマの中の状況が自身に近づくならば恋人を受けることができないと明らかにした。

7日'ミス リプリー'公式ホームページを通じてパク・ユチョンのインタビュー映像が電撃公開された。
パク・ユチョンは劇中自身のキャラクターと演技に対する悩みと考えをさらけ出した。

彼は"CEOという役割に重点を置きはしなくてソン・ユヒョンという人物自らの過去と未来に対して考えて演技ををする"と話し始めた。

'君のための空席'でドラマOSTにも参加したパク・ユチョンは"チャートに上がったというのに確認をできなかった。 米国ツアーに行っている時曲を受けた。 韓国にきて撮影の合間に2次修正録音をしたが、個人的に少し物足りなさがあったりする"と話した。

特にパク・ユチョンは"画面に私が出てくるのがちょっと恥ずかしい"として"私の顔が出てくるのに背景に私の声で歌った歌が出てくるからちょっときまり悪い"と照れる姿を見せることもした。

最近短いヘアースタイルに変身してより一層美貌が引き立って見える彼は"本来2回、3回程度に頭を切ろうとしたがツアーと一緒にしてみたらになってや切ることになった"として"作品後半部には感情がたくさんあらわれる場面があって監督様と作家、スタッフたちの意見を聞いて切ることになった"と説明した。

一方'ミス リプリー'は最近ソン・ユヒョンがチャン・ミリ(イ・ダヘ)が意図的に自身に接近したことを知ることになって緊張感が高まっている状況. これにパク・ユチョンは"衝撃が大きい。 といっても愛した心が一瞬に変わるよりは、ひとまず気がかりなことを一つ一つ解いていく段階"と伝えた。

パク・ユチョンは"頭では理解をして過去を受け入れたいが、そのような部分らを忘れるには困難があるようだ"として"受け入れるならば、毎日体験したそのような痛みらを勘案しなければならないだろう。 私であればまた受け入れないようだ。 ちょっと難しいようだ"と実際自身ならばどうしたのか率直に明らかにして目を引くこともした。

記事転載  自動翻訳

http://news.nate.com/view/20110707n19975

★このインタビューVTRはこちら★

http://www.imbc.com/broad/tv/drama/ripley/sketch/index.html?list_id=1708330
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。