HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  演出に引き続き今度は演技、財閥2世でテレビ劇場をノック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

演出に引き続き今度は演技、財閥2世でテレビ劇場をノック

[フォーカス新聞社] 2011-07-15 16:47


8f8e90b56a884820a3d42c1b311ef5c0_2.jpg


■JYJの"才能の兄"キム・ジェジュン


SBS"ボスを守れ"で韓国のドラマ初出演
JYJワールドツアーの続きソン・ヨンジェ、"体操のエキシビジョン"演出
韓日合作'天国の郵便配達人'で演技の第一歩

昨年のグループ"JYJ"インタビュー当時ジュンスㆍユチョンの他のメンバーたちは一様に彼を指して"才能の兄"と称した。気が多すぎて、来年からは一つずつの真価が現れるだろうとも豪語した。メンバーたちの予言は的中した。キム・ジェジュンはメンバーの中で一番遅く、個々の活動に入ったが、最も多彩だ。"JYJ"のワールドツアーコンサートの総監督を引き受けたのに続き、最近では"体操の妖精"ソン・ヨンジェ"体操エキシビジョン"の演出も引き受けた。

ついでに8月からは'演技者'としての面貌もお目見えする予定だ。キム・ジェジュンは、8月3日初放送されるSBS水木ドラマ"ボスを守れ"で、国内屈指の財閥グループ2世"チャムウォン"役でテレビ劇場をノックする。人物、財力、性格、どれひとつ不足のない完璧な男だ。

8f8e90b56a884820a3d42c1b311ef5c0_52-2.jpg


"'チャドナム(冷たいドシナム)"といえしかし、無条件に冷たくて冷徹ではありません。いとこの兄ジホン(チソン)と一敵に競争心を持っていますが一緒にいるときは、無茶な姿を見せる純粋な男です。表面だけクールだと分かって知ってみれば胸が暖かい人です。"

女主人公ウンソル役チェ・ガンヒをめぐって繰り広げる三角関係も見どころ。

"撮影を始めてまもなくチャ・ムウォンというキャラクターがまだ鮮明ではない。私の中では散漫で、考える余裕がないです。監督様、作家様との会話をたくさん交わしました。演技的なこともそうだが日常的な対話を通じて、私のの中でチャ・ムウォンの姿を探してくれたようです。3〜4回からはチ・ャムウォンの中でキム・ジェジュンの実際の姿も一見感じることができるでしょう"


8f8e90b56a884820a3d42c1b311ef5c0_52-3.jpg


8f8e90b56a884820a3d42c1b311ef5c0_52-4.jpg


彼の演技は今回が初めてではない。2009年韓日合作映画"天国の郵便配達人'で演技で初めて演技に足を踏み入れたし、2010年にも日本のフジTVドラマ"素直になれなくて"で上野樹里、瑛太など、日本のスターたちと呼吸を合わせた。しかし彼は本当の演技者としてのスタートは、"ボスを守れ"からだと強調した。

""天国の郵便配達人'は、デビュー作品であるのに演技者としての心構えや準備が全くできていない。何の準備もなくぎゅうぎゅう詰めでセリフだけ覚えて撮影に入ったので演技に対する礼儀ではなかったんですよ。"素直になれなくて"は、十分な準備期間を持って入って満足です。しかし、期待ほど視聴率が良くなくて物足りなさはあります。"ボスを守れ"という一連の過程を経て入る作品であるだけに愛着も大きく、国内ファンたちにお目見えすると思うとときめきます。"


8f8e90b56a884820a3d42c1b311ef5c0_3.jpg


とても上手にするという考えは捨てた。 ドラマに出演する他の大先輩らと似合ってよく融和されるばかりでも満足だ。 彼の演技の先生アン・ネサンは“演技を演技してはならない。演技のようにしてはいけないと言った。 まだその話の意味が大まかだが演技を継続しながら十分にかんでみるつもりだ。 今彼の頭の中は演技でいっぱいだ。

“ユチョンの‘ミス リプリー’の時はメンバーらみんなで初放送を死守しましたよ。 私は絶対そうでないでしょう。 まだメンバーらに見せる時はその誰より最高の緊張感があります。 そのまま一人で隠れてみるつもりですよ。 ハハ。”
自分ががどんな音楽スタイルが好きかを決めるのにもとても長い間の時間がかかったという彼はどんな演技者になりたいかという質問はまだ難しい。

“これからが始まりですよ。 今は新しい挑戦の初スタートであるだけに、徐々にしてみながら知っていきたいです。”


8f8e90b56a884820a3d42c1b311ef5c0_52-1.jpg


"演技挑戦"ユチョンが聞かせるアドバイス...

ドラマ関連のインタビューを回りながら、最も多く聞く質問にユチョンがアドバイスをしてくれないかだ。"成均館大スキャンダル"に続き"ミスリプリー"に出演して演技者として最初に挑戦したユチョンは、同じメンバージェジュンに特別な話をしてくれないのかという気がかりなことのためだ。

"ユチョンもドラマ撮影に忙しく特にこれと言った話はしないです。ただ、"苦労してみろ。大変だろう"程度でしょう。"ヒョンが苦労する頃には私は("ミスリプリー"終わって)休むだろうね"とからかったりもします。ハハ。ユチョンは忙しいスケジュールでも、変に偶然によく会います。ライフサイクルが似ていてお酒一杯飲みたくてバーに居るところにユチョンが来たり、ドライブをしながらも会いました。ジュンスに会おうとするなら私がサッカーを始めなければならないですね。”

文ジヘ記者​​、写真ジャンセヨウン記者



記事転載  自動翻訳機
http://news.nate.com/view/20110715n19793

スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。