HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  JYJ取消し通知、ミステリー不運(?)はまだ終わっていない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JYJ取消し通知、ミステリー不運(?)はまだ終わっていない

16070336_25255.jpg



JYJの不運はまだ終わっていなかった。JYJに対する取消しだけでもう3回目だ。

SMエンターテイメントに対する議論は既にインターネット上で白熱している。

ファンたちは“通知時期選びも残酷すぎる…”と怒りの文をネットに転載している。



JYJに対する取消し通知は昨年と今年で数回も繰り返されていた。

最近はJYJのメンバーパクユチョンがMBCドラマ‘ミスリプリー’の広報のため予定されていた芸能番組から相次いで出演取消し通知を受けた。

パクユチョンはさる5月某放送の芸能番組の出演予定の前日に突如取消し通知を受けた。
報道によると、‘ミスリプリー’の広報のため出演予定だったMBCの某番組からもパクユチョンの出演が不可だという立場の通知を受けて、出演を辞退した事例もあった。
当時、制作陳は“アイテムが変更された“とか“他の理由はない”とJYJパクユチョンの取消し通知に対して説明した

JYJの取消し通知はその以前3月にもあった。
JYJを密着取材するリアルTV番組からも取消し通知を受けた。当時、所属社はあるマスコミインタビューに応じ、“放送不可通知を受けており、理由は誰でも知っているはずの理由だ”といい“こんな状況が1、2回でもなく起こるので制作会社を責めることもない”と述べた。


JYJ取消し通知の最も大きな問題は大衆歌手が歌謡番組に立つことが出来ないということだ。
昨年10月JYJがカムバックした当時、韓国大衆文化芸術産業総連合会はJYJの放送出演自制の公文書を各放送社に発送したこともあった。

KBSは“二重契約と関連、法律的な紛争”という理由でJYJの出演禁止を決めたことで議論を呼んだこともある。

JYJに対する取消し通知が相次ぐとファンたちは‘JYJあなたの青春を応援します’というキャッチフレーズを載せたバス広告と‘JYJキムジェジュン、パクユチョン、キムジュンス地上波行き急行列車に乗れ’というキャッチフレーズを載せた地下鉄広告を大々的に進めたこともあった。





記事転載  翻訳 Japan FanCafe JYJ Their Rooms Staff mai


http://www.vop.co.kr/view.php?cid=A00000416306



“放送不可通知を受けており、理由は誰でも知っているはずの理由だ”
“こんな状況が1、2回でもなく起こるので制作会社を責めることもない”
Cjesが言うように、これはKBSに限ったことではありません。どうしてこんな残酷な事が起きるのか、その本当の理由は?

参考記事↓
JYJとCjesの契約は二重契約ではない(裁判所決定文)
JYJ 活動規制公文書, 公正取引法違反
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。