HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  済州島  »  C-JeSより 20日、一方的な放送出演の取消しに対するマネジメント立場全文(2011.07.17.)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C-JeSより 20日、一方的な放送出演の取消しに対するマネジメント立場全文(2011.07.17.)

http://c-jes.com/w/163335#0

20日、一方的な放送出演の取消しに対するマネジメント立場全文

こんにちは、

シージェスエンターテイメントです。
JYJ(キムジェジュン、パクユチョン、キムジュンス)のKBS済州7大景観祈願特集番組の一方的な取消し通知に対する立場を申し上げます。

さる4月中旬弊社は済州道庁の有線通話を通じ、JYJを済州7大景観選定広報大使に委嘱(任命)したいという意を受けました。
公式的にメールによる広報大使の役割とJYJを選定する理由に関する内容を受け取ったのは4月26日でした。

しかし、広報大使委嘱の場合、委嘱式と共に広報大使選定に対する公式的な報道資料が配布される時点から広報を進行させることが慣例でした。
弊社が提議(提案)を受けた当時、JYJはワールドツアー中であったため、委嘱式の進行が出来ないと、最初の提案を丁寧に断りました。

ところが、済州道庁側は7月に特別放送を準備していて、そのとき委嘱式を行う予定だ。広報が急がれるので、まず活動を始めてほしいと提案してきました。

JYJは韓国のアーティストとして国家ブランドと済州7大景観を世界に知ってもらうため、重要な役割に対する責任感をもって、広報大使職を受諾しました。

5月4日済州道庁が公式報道資料を通じ広報大使委嘱の事実を知らせて本格的な広報活動に突入しました。
当時、ワールドツアーコンサート中だったJYJはツアー中に済州島の広報を行ったり、広報大使として電話とオンライン投票を督励する動画を公開したりするなど、積極に協力しました。

さる5月済州道庁はメールでJYJのおかげで全国に大いに広報できているという感謝のメールを送ってくれたりもしました。
それから7月20日に特集放送が決まり、JYJは済州島で2曲の公演を披露し、広報大使委嘱をうけることが予定されていました。

しかし、公演4日を控えた7月16日土曜日、弊社は突如放送出演を取消すという一方的な通知を受けました。
理由は「JYJが出演する場合放送自体が不可能になることがある」と正確な理由は無い、結果的な通知のものでした。
今日済州KBSはJYJ側に謝罪したと明らかにしたが、弊社は一方的な取消しだけを受けており、公式的な理由を明らかにした謝罪は受けたことはありません。

弊社は放送番組のため、出演陣を決定することは放送社の固有権限だと思っております。
但し、今回の放送は済州7大景観選定を祈願する特別放送だったという点、そしてJYJは公式的な広報大使に委嘱されて、3カ月間広報活動を行ってきた点などを挙げ、済州道庁とKBS側に今回の一方的な取消し通知に対する公式的な立場表明を求めます。

併せて、弊社シージェスエンターテイメントはアーティストと相互協議なく、公演4日を控えて一方的な取消し通知を送ってきた主催側を公正取引委員会に申告し、
これまでJYJの委嘱式に対する特別放送を約束し、事前広報活動に利用した後、委嘱式を一方的に取消し、アーティストを 欺瞞した今回の事件について正式手続きを通じ法的手順をふんでいきます。

最後にJYJの現訴訟はさる所属社とアーティストの不公正契約による民事訴訟であり、
事実上終身契約の不合理性に対抗する少数アーティストの厳しい戦いだけであり、社会的な物議を醸したり、道徳的な問題になったりする訴訟ではありません。
また、裁判所では、この訴訟の進行中に、JYJ は、アーティストとして自由に活動できるとの判決が下っています。

何より、今回納得できないことにより、大きく衝撃を受けたはずのJYJファンのみなさまにお詫びいたします。
今回のことと関係なくJYJは済州7大景観を知ってもらうため、国民の一人として応援していきます。


ありがとうございます。

スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。