HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  JYJ、告訴を応援する。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JYJ、告訴を応援する。

2011-07-23 17:18

18660_35456_1435.jpg

[ブログと]パクジジョンの私の気持ちのままに見ること

以前こちらの記事を書かれた方です。
http://jyjroom.blog39.fc2.com/blog-entry-187.html

[ミディアース]

この前K-リーグ サッカー八百長事件がスポーツ界をばっさりひっくり返したことがあった。オリンピック、ワールドカップを経てもう一度中興期を迎えていた刹那に起きたことだとその波紋はより一層大きかった。その上単純な八百長を越えて不法賭博と関連になっていたため、ともするとK-リーグ自体が共倒れすることもある程程大変だった。また、絶対自身は関連しなかったという国家代表出身の人気サッカー選手が嘘をついたのがばれて波紋はより一層大きくなるほかはなかった。しかしそれにもかかわらずK-リーグが早く安定したことは厳正な捜査を通じて誤った部分を探し出したためだ。

大韓民国芸能界は文字通り複雑である。ずっと以前から芸能界といえば'汚い'という認識が広まっているほどあらゆる広報が幅きかして性上納が幅きかすと知られている。それが浮かび上がった噂であることもあるだろうが、数えきれない程多くの事件を通じて私たちはそれが昔にでもあったことでもなくて現在も堂々と起きているという事実を知っている。

この前に起きた歌謡順位プログラム操作(注:1)も同じことのことだ。たとえサッカーのように賭博がかかわっていてはいないが、これもまた深刻な事件であることに明らかだ。特にまだ始まったばかりである韓流の火種を消してしまうこともできるという点でより一層そうである。歌謡界で最も重要なのは、歌がどれくらい公開できるかという点だ。チャン・ユンジョンの‘オモナ’のような場合は人気を得るのに数ヶ月がかかった。それだけ大衆に公開するところに時間がかかったためだ。滅びたと思ったその歌が本格的に人気を呼んで狂風を得ることになったのは、ある携帯電話のCFに挿入されながらからだ。その前に徐々に人気は上がってきていたが強風が吹くことができた理由は全国的なCFおかげだった。その上に'オモナ'は生命力が長い演歌なのでこのような形の人気集めが可能だったが、この頃出てくる大部分のアイドル音楽はそれにならない。みな似ていてみな似たり寄ったりであるためだ。結局公開がたくさんある側が人気を呼ぶ可能性が高い。

このようなに歌謡界の人気が公開に連動されるならば結局'歌','歌手'の力で人気を呼ぶ歌よりは企画会社の力、広報力が強ければ人気を呼ぶ歌が多くなることで、これは当然のことながら歌謡界の'質の低下'をもたらすことになるだろう。質が落ちれば人気も落ちる。ずさんな順位操作は実は相当なバタフライ効果を呼びおこすこともできる。

そうした点で芸能界に存在する数多くの不正と不法は当然取り出さなければならない。サッカー界がそうだったように話だ。順位操作をしたマネジャーとPDだけでなく、企画会社にも警告をするべきで、そんなことが起きないように徹底的に調査しなければならない。また、お金取り引きのように目に見えるのではなくても公正な競争をしてできる行為は徹底して調査して起きないようにしなければならない。それが芸能産業がそして大衆文化が一層発展できる道だから。

JYJの告訴はそのために歓迎受けるに値する。大韓民国の誇りを広報する席に広報大使の資格を有して出演を確定しながらも、出演をすることができなかったことは明らかに道理に合わないことだった。それで私はそれに対する合理的な弁明がなければならないと話をしたが、合理的な弁明というものが、結局他の歌手がより一層広報効果が大きいと思うという全く説得力がないことであったため、これに対する正確な事態解明を促す必要は明確にあった。すでにこのせいで数多くの海外のファンたちが大韓民国のイメージを'操作と不公正'が幅をきかせる国と感じているからこそ、より一層この問題に対して正確で明確な解釈が必要だ。

大韓民国は不公正が幅きかす国だ。これは私の個人的な考えだ。ところが皆が同意する。それなら本当にそのようなこともある。それが間違っていたとのことは皆知っているけれど修正することは難しい。修正することにも不公正が幅きかすためだ。それならいくつかの影響力ある一部が立ち向かう必要がある。過去ソテジのファンたちのおかげで'事前検閲'が消える時代がついにくることがあったように、だ。

JYJはたとえ弱者の立場でも数多くの人々の関心を集めている。そして全世界のファンたちもいる。裁判所の是非を見分けるのは、たとえその結果がどうなっても芸能界がもう少し公正な場所に進むのに役に立つものと思われる。このような点でこれらの訴訟は確かに歓迎するだけのことはある。

韓流によって韓国に対する良いイメージができるように韓流によって韓国に対する悪いイメージが生じることもある。韓流で得ることになった恩恵だけを喜ぶのでなくそれにともなう責任感と義務も共に考えなければならない時期が来たものは確かだと見られる。


記事転載  自動翻訳機
http://news.nate.com/view/20110723n07405

(注:1)歌謡順位プログラム操作はこの件でしょうか。
これ以前から不自然なランキングは他所でもあったように感じますが。
http://japanese.joins.com/article/058/142058.html?servcode=400§code=410
日本でもオリコンの件もあるし韓国のことばかりは言っていられませんね。
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。