HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  "ボスを守れ"ボスの力!再放送視聴率8.0%で、再放送ドラマ中全体の1位気炎吐いて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"ボスを守れ"ボスの力!再放送視聴率8.0%で、再放送ドラマ中全体の1位気炎吐いて

10000020210.jpg


"シティーハンター"の後続で8月3日初放送された"ボスを守れ"(以下"ボス")は、視聴率調査機関AGBニールセンの全国基準で12.6%に続き、4日放送された2回では2.1%上昇した14.7%を記録し、一気に水木ドラマ1位の座を狙った。


そして、去る8月7日午後1時から放送された再放送2回分が視聴率8.0%を記録し、週末の再放送されたドラマ中の最強者にそびえ立ったが、これは、ドラマ初放送直後成し遂げた数値なのでさらに意味を増している。他の視聴率調査機関TNmSでは、全国基準で9.0%を記録した。


7日の同じ時間帯に再放送されたMBC"不屈の嫁"は5.0%、続く"ギェベク"の4回分は6.3%にとどまり、同じ水木劇で激しい競争を繰り広げている"姫の男"の6日に6回再放送分は5.2%を記録しただけだ。また、6日に放送されたKBS月火"スパイ名月"8回分は5.0%にとどまり、現在の月火ドラマ1位のSBS"武士百同数'10回分は5.8%を記録した。


一方、回を重ねるごとに、自己最高視聴率を記録しているSBS週末"女の香り"6日再放送4回分が視聴率7.9%を記録して週末に放送された再放送ドラマ中、"ボスを守れ"に続き2位を占めることもした。


これに対してSBSドラマ関係者は"ボスを守れ"が再放送分で、競争作に軽く勝った"とし"これは再放送ではあるが、本放送にも影響を及ぼして近いうちに水木ドラマの本放送で1位に登板するだろう"と自信を持った。


一方、8月3日初放送されたソ・ンジョンヒョンPDとグォン・ギヨウン作家の"ボス"は、女性秘書チェ・ガンヒと財閥3世のチソンとキム・ジェジュン、そしてワン・ジヘ、パク・ヨンギュ、チャ・ファヨンなどの好演ががっちりして行われて、多くの好評を得ている。


SBS芸能ニュース|最終編集:2011-08-08 13:45

記事転載   自動翻訳機

http://enternews.sbs.co.kr/article/article_view.jsp?be_id=B1000062388
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。