HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  JYJジェジュン、"過去の誤解と沈殿物消えた" [インタビュー]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JYJジェジュン、"過去の誤解と沈殿物消えた" [インタビュー]

2011-10-04 08:03

[OSEN=チェ・ナヨン記者]

20111003001852_0.jpg


グループJYJが東方神起メンバーらと関連した質問に"過去の誤解と沈殿物がたくさん消えた"と率直な心を伝えた。

最近韓国語スペシャル正規アルバム'インヘブン'でカムバックしたJYJは最近ソウル、チョンドンのあるカフェで記者たちと会った。 東方神起メンバーらと連絡をするのかという用心深い質問にキム・ジェジュンは"時間がたくさん過ぎたようだ。 互いに落ちた時間と距離の中積もった誤解と沈殿物がもう少し過ぎなければならないかもしれないが、私たちはたくさん消えた。 会って話をしてみたい"と率直に話した。

収録曲'ピエロ'が歌詞論議でKBSから放送非適格判定を受けて論議が起こったことに対しては"アルバム中で普通ひと枡ずつ審議にかかる歌が出てくることがある。 それで今回のことも初めに通知を受けた時は気分が悪くもなかった。 たびたびそんなことあったから。 不快なつもりはなかった"として"それでも創作者にその意味をいう機会さえもなしで尋ねないで恣意的想像でこの曲は審議して不可判定を下したことには苦しい部分がある"(在中)と説明した。

JYJは放送を通じてファンたちにあまり会えないという弱点を克服して公演型歌手に進んでいる。 放送なしでファンたちに見せるためにどんな努力を傾けるのかという質問を受けるとすぐにキム・ジュンスは"ドラマもミュージカルもみな初めにはJYJを知らせるために始めた活動"としながら"全部みな良いが私たちは歌手で始めたし歌手としての活動的な部分が基本だ。 音楽ファンたちを充足させる公演をもっとしようとする部分がある"と説明した。

放送媒体としては難しくてもコンサートやイベント ファンミーティングなどJYJとして直接皆さんと同じように呼吸できる舞台をしようとする。 それで舞台の上ではパフォーマンスももう少し自由に一緒に楽しむ舞台をしようとする。 ファンたちと対話もたくさんして自由な雰囲気でファンの方々を充足させようと思う"と答えた。

パク・ユチョンが出演したKBS 2TV '成均館(ソンギュングァン)スキャンダル'を通じて多様な年齢層のファンたちがたくさんできたとも話した。 キム・ジュンスは"パク・ユチョン ファンになられた方々が'ユチョンが演技も上手だね、ところでそばにいるあの二人(キム・ジェジュン、キム・ジュンス)は誰だろう?'としてJYJに好奇心を持つようになった場合もある。 このように新しいファンの方々がパク・ユチョンを通じてきた"としてドラマを通じてJYJをより大衆的に知らせることができたことを明らかにした。 キム・ジェジュンは"叔母、お母様である方々のファンたちができた。 運が良いようだ"として感謝の気持ちを表わした。

一方JYJの初めての韓国語スペシャル正規アルバムは発売初日全国で品切事態が広がって熱い反応を得ている。 先注文30万枚突破という記録と共に放送出演なしでオンラインチャートも席巻した。


 Japan Fancafe JYJ ThierRooms 翻訳スタッフ yuri

http://news.nate.com/view/20111004n03699
スポンサーサイト
Comment
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。