HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  JYJ 年末の授賞式 出席の有無『深刻な問題』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JYJ 年末の授賞式 出席の有無『深刻な問題』

スタートゥデイ 2011-10-20 10:15

20111020_1319072549.jpg


歌謡授賞式の季節がやってきた。
12月末に開かれる KBS、MBC、SBSなど地上波放送3社の歌謡祭だけでなく、様々な歌謡授賞式が11月から順次準備中だ。

今年の歌謡授賞式で最も深刻な問題は、東方神起出身の3人が結成したJYJ(パク・ユチョン、キム・ジェジュン、キム・ジュンス)の出演の可否だ。
前所属事務所SMエンターテインメントとの利害関係のために歌謡授賞式がJYJの出演に難色を表わしている。


実際にJYJが出演したり受賞することになれば、これらと法的紛争中であるSMエンターテインメントがイベント出演自体を拒否することもできる状況だ。
授賞式主催側の立場では、今年大人気を享受したf(x)、東方神起、スーパージュニアと、最近カムバックした少女時代までいわゆる "大魚" たちを全て逃しかねないという負担がある。

しかしJYJを完全に排除することも難しい。
最近、初めての韓国語アルバム "イン ヘブン" (In heaven)を30万枚以上販売するなど、JYJも授賞式に招請されるに十分な資格がある。
JYJファンダムも無視することはできない。
実例としてJYJファンたちは、JYJの KBS "ミュージックバンク" 出演などが相次いで不発になることに集団的な動きを見せているところだ。 JYJが年末授賞式まで出演ができない場合、これらは授賞式の公正性に問題提起することができる。



JYJ側は
"現在 11月中旬以後は海外スケジュールなど、授賞式に出席できない状況ではない。
授賞式の主催側で交渉要請があれば出て行く意志がある"

という立場だ。

一方、11月24日メロン ミュージックアワードを皮切りに、ケーブル チャネルMnetが主催するMAMA(Mnet Asian Music Festival)が11月29日シンガポール インド語スタジアム(Indoor Stadium)で開催され、12月初めにゴールデンディスク、12月中ガオンチャート授賞式、来年の初めにソウル歌謡大賞などが開かれる。

[毎日経済スタートゥデイ イ・ヒョヌ記者 ]

 Japan FanCafe JYJThierRooms 翻訳スタッフ sora


http://news.nate.com/view/20111020n08044

スタッフコメント
★出演意志があるのに、本当に売れた人が受賞出来ない賞レース、
チャート1位の者が出演できないランキング番組に意味などあるのでしょうか。
事務所の力・ランキングと番組名を変えたほうが良いかもしれません。
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。