HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  オク・ジュヒョン-ソン・チャンウィ-キム・ジュンス ミュージカル‘エリザベート’初演キャスティング確定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オク・ジュヒョン-ソン・チャンウィ-キム・ジュンス ミュージカル‘エリザベート’初演キャスティング確定

11.10.28 11:26
[TVリポート パク・チニョン記者]

R_430x0_20111028112636825.jpg


オク・ジュヒョン、ソン・チャンウィ、キム・ジュンスがある舞台に立つ。

ミュージカル製作会社EMKミュージカルカンパニーは
"2012年2月ブルースクエア三星電子ホールで巡り会うことになるミュージカル'エリザベート'の美しい皇后エリザベート役にオク・ジュヒョンとキム・ソニョンが、トッド役に、リュ・ジョンファン、ソン・チャンウィ、キム・ジュンスが出演する"と明らかにした。

ミュージカル'エリザベート'は1992年ウィーン初演以後20年の間ヨーロッパと日本で作品性と興行面で全部成功した作品で国内ミュージカル観客が最も見たがって待ち望んだ作品で有名だ。

そして焦眉の関心事であった作品の主人公、ハプスブルク王家歴史上最も美しい皇后はエリザベート役は、歌と演技力を全部認められたキム・ソニョンとオク・ジュヒョンが引き受けた。

この2人の俳優のオーディション映像を確認したウィーンの原作者などは歌と容貌、キャラクターを理解して表現する能力に驚きを禁じ得なかったとし'歴代最高の完ぺきなキャスティング'という賛辞を送ってきた。

ミュージカル'エリザベート'はハプスブルク王家の実存皇后エリザベートの話に'トッド'というファンタジー的要素を加えて時代と地域を超越して全世界的に愛される作品になった。 拒否できない神秘な魅力で観客らを圧倒するキャラクター'トッド'は自由を渇望したエリザベートと運命的に愛に陥ることになる。

皇室の拘束と制約の中で苦しむ彼女に自由を与えることができるのは自身だけとし一生の間彼女のそばで死ぬことで誘惑する'トッド'その自らの存在だ。 この役割は成果視空間を超越したファンタジー的キャラクターだから海外公演では20代から50代までの俳優が出演したし、年齢帯を跳び越えてそれぞれ違った魅力を見せた。

韓国初演舞台の'トッド'役は'ライセンス ミュージカル初演専門俳優'というニックネームを持ったリュ・ジョンファン、カリスマと柔軟さとを全部持ったソン・チャンウィ、ミュージカル俳優としての位置づけを固めたJYJキム・ジュンスが選ばれた。

ウィーン初演以後20周年を迎えたミュージカル'エリザベート'韓国公演は2012年2月9日から5月13日までブルースクエア 三星電子ホールで公演される。

写真=EMKミュージカルカンパニー

パク・チニョン記者neat24@tvreport.co.kr

Japan FanCafe JYJTheirRooms 翻訳スタッフ yuri

http://m.media.daum.net/media/entertain/newsview/20111028112636780
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。