HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  JYJドキュメンタリー映画、突然の上映取り消し 両者の交錯した主張'伯仲'

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JYJドキュメンタリー映画、突然の上映取り消し 両者の交錯した主張'伯仲'

ファイナンシャルニュース 2012-01-30 15:20

20120130151852975.jpg

グループJYJの日常を収めたドキュメンタリー映画‘ザデー(The Day)’が封切り前に突然上映が取り消しになっている事で、所属会社と映画館の交錯した主張がするどく対抗している。

30日JYJの所属会社シジェスエンターテインメント側は報道資料を通じて“‘The Day’の劇場封切りがやむをえず取り消しになった。 ファンの皆様に約束した上映を取り消すことになって非常に遺憾だと考え、申し訳なく謝罪の言葉を申し上げる”と明らかにした。

先立って‘The Day’は当初マルチプレックス チェーンCGVと去る2月9日から15日まで全国20カ所の上映館で封切りする予定だったが去る25日CGV側は所属会社に映画上映不可通知を送った。

シジェスエンターテインメント側によれば両者は昨年12月5日‘The Day’上映に対して業務協議を始めて1月16日2次ミーティングで上映館舞台挨拶日程と共同プロモーションなど具体的な広報活動を議論したし19日最終契約検討に続き20日には捺印された契約書まで受けた。

しかし20日CGVが電話で“最終決定権者の承認が出なくて契約を初期化しなければならない”と一方的に契約不履行を明らかにしたし以後Eメールで“‘The Day’上映の件が内部報告および進行プロセスの原則を適切に遂行しなかった事例で指定されたので上映が難しくなった”と上映不可を通知した。

これにJYJ側は“一ヶ月が越える期間の間両社が協議して契約までしたが内部帰責事由で契約解約をするということを納得できない”として“一方的契約破棄だからCGVを公正取引委員会と苦衷処理委員会に嘆願を提起する方針”と主張して出た。


しかしこのような主張にCGV側のある関係者はスターエンとの電話を通じて
“上映不可を決めたことはいろいろ理由があったが最も大きい理由はJYJ映画のコンテンツを全く見ることができなかったということ”
と説明した。

この関係者は
“独占上映でもないうえに内部試写も一度もないなど契約上の問題があって封切りをしないことにした”として
“特定勢力の外圧があったとすれば最初から初めから議論もしなかっただろう”と釘をさした。

特に今回の事件で最も大きい争点に浮び上がった契約捺印に対しては
“当時新入社員が,「修正事項を確認しなさい」という指示を間違って伝達されて、契約書をJYJ側に伝えることになったが、まもなくすぐに有線で‘間違い’だったことを伝達した”。
と関係者は伝えた 

だがJYJ側は
“1ヶ月の期間の間行き来したEメールとメッセンジャーなどの資料が全部残っている。 映画コンテンツを見られなかったとすれば見て協議をするべきなのにこのような形の一方的な契約破棄は話にもならない”として
“契約書に両者捺印までした。 CGV側の話は初耳”と強く反論した。

一方‘The Day’はJYJ三人の平凡な日常と夢などをドキュメンタリー形態映画で昨年ケーブル・衛星TVチャネルQTVで放映することにしてQTV側から放送不可通知を受けたことがある。

/ファイナンシャルニュース スターエンsyafei@starnnews.comキム・ドンジュ記者

記事情報提供および報道資料press@starnnews.com

訳 Japan FanCafe TheirRooms  yuri
http://news.nate.com/view/20120130n18383
スポンサーサイト
Comment
Yuriさん、まったく同感です。私は、ホントつい最近偶然にも
彼らの歌を耳にして、心を射抜かれた一人です。
興味を持っていろいろ調べたら、とても大変な状況で....

K-POPが国策ならなおの事、百歩譲って彼らに非があっても
(私自身は、間違ってないと確信しています。彼らはアーティストなんだと強く感じているからです。)
才能のある自国のアーティストを皆で応援するどころか、
潰そうとするなんて何と愚かな事をする国なんでしょう。
結局国のことより、各々自分の事しか考えないからでしょう?
せっかく映画、ドラマ、歌を含めて親しんできたのに、残念です。他はともかく、彼らのことは応援して行きます。彼らの声を紡ぎだす音楽をずっと聞いていきたいと強く思うからです。

私も、JYJ、JYJファン、Cjes、ファイティン!!!!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
本当に理不尽なことが何度もありますね。
韓国と日本の、彼らを巡る周辺状況…このままでいいわけありません。

韓国ではK-POPが国策だそうですが、
その前に、解決するべき問題があると思います。
そして日本は、先進国のはずなのに…権利や契約、法律が守られた、
民主主義の正しい社会の姿を、誇りを持って示せるはずです。
正しい情報を知らせるべきマスコミまでが、デマを流してばかりなんて。
震災のことすら利用した詐欺まで…これは許せません。すべて日本の恥です。

それでも…それでも日本活動を望んでくれていることを、
この前のファンミーティングの内容を詳しく伝えていただき、
確かめられて、私はすごく嬉しかったし、彼らに感謝の気持ちで一杯です。
お互いに望み合う…私たちは、本当に両想いですよね。
世界に船出するのを見送り、声援を送って、
日本に帰って来てくれる日を、待ち続けます。

JYJが韓国と日本で、望む活動が自由にできるようになること、
それらに対する公正な評価を獲得できるようになること、
彼らの正当性が人々に認められるようになることを、願い続けます。

手探りですが…自分にできる応援を探しながら。
何か力になれないかと、勇気づけられないかと、署名に参加してきました。
スタッフの皆様をはじめ、様々なファン活動されてる場所もありますよね。
いつまでも、どこまでも…JYJについていきましょう!!
彼らを熱く応援し迎える家族を、一緒につくりましょう!!

「彼らの可能性を引き出し、大輪の華を咲かせるための糧だった」
と思える日が、きっと来ると思います。
そして彼らなら、ずっとずっと愛されて活躍する、
息の長いアイドルグループになれます!!

JYJ、JYJファン、Cjes、ファイティン!!!!
Yuriさん
Yuriさん、
やってみたのですが、私どもの管理画面から記事内容の書き換えや差し替えは出来ないようですので、
1/31を削除して、最新コメントをUPというかたちでよろしいでしょうか。

投稿いただくときに、
「password 」にYuriさんだけが分かる英数字を入れていただき投稿していただくと
後からでもYuriさんご自身が書き換えも出来ると思いますので、次回試してみてくださいね^^
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメ、Yさん
反応遅くて申し訳ありません。
この様なかたちになりましたが、よろしいでしょうか?

私どもも記事をUPするにしても、失敗ばかりなんですよ。
記事をやっと完成させても消してしまったり、誤字脱字も多いですし・・・
どうか気になさらないでくださいね^^
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。