HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ユチョン  »  パク・ユチョン、出演作ごとに賞独り占め…授賞式も'ユチョン病'

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パク・ユチョン、出演作ごとに賞独り占め…授賞式も'ユチョン病'

2012.04.24 14:32:06

630160_35391_3214.jpg

[OBSプラス キム・スクキョン記者]

パク・ユチョンが出演作ごとに賞を受けるアメイジングな俳優として王位についた。

SBS月火ドラマ'屋根裏部屋皇太子'でパク・ユチョンは皇太子イガクと財閥ナム・ヨンテ役の1人2役を完ぺきに消化、以前のドラマとは全く違うカリスマと突飛さで女心を刺激して'ユチョン病'を量産した。

パク・ユチョンは2010年KBS2ドラマ'成均館(ソンギュングァン)スキャンダル'を通じて演技者でデビューして演技力と大衆性を同時に握ってKBS演技大賞、百想芸術大賞、ソウルドラマオウォーズなどで新人賞をさらった。

以後MBCドラマ'ミス リプリー'でソン・ユヒョン役を担ってやわらかいカリスマ、威厳ある本部長職から愛する女性に向けての胸が切なくなったメローまで完ぺきな演技で好評を受けてMBCドラマ大賞で新人賞を受賞する快挙を受けた。

パク・ユチョンは来たる26日開かれる第48回百想芸術大賞で'ミスリプリー'でTV部門人気投票男人気賞も受賞することになった。
すでに昨年'成均館(ソンギュングァン)スキャンダル'で男性新人演技賞と人気賞2冠王を受けて2年連続受賞という喜びを味わうことになった。

このためにパク・ユチョンが今年SBS演技大賞で果たしてどんな賞を受賞するのか大きい関心が集められている。


'屋根裏部屋皇太子'製作スタッフは"パク・ユチョンがドラマで引き受けた役割を100%以上消化する演技力のおかげで今回の百想芸術大賞を含んでずっと賞を受けている"として"今回の'屋根裏部屋皇太子'でも卓越した演技を披露しているだけにSBS演技大賞でも良い成果があるんじゃないだろうかと期待している"と伝えた。

一方パク・ユチョンの安定した演技力と手硬い構成で視線をひきつけて常勝疾走している'屋根裏部屋皇太子'は毎週水,木曜日午後9時55分に放送される。

(写真提供=SBS)
訳 Japan FanCafe JYJ TheirRooms yuri
http://www.obsnews.co.kr/news/articleView.html?idxno=630160
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。