HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ジュンス  »  韓日芸能人サッカーチーム、日本の大地震復興支援の試合

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓日芸能人サッカーチーム、日本の大地震復興支援の試合

聯合ニュース
2012-04-29 15:32

AKR20120429009600005_01_i.jpg

AKR20120429009600005_02_i.jpg

AKR20120429009600005_03_i.jpg

AKR20120429009600005_04_i.jpg

AKR20120429009600005_05_i.jpg

JYJキム・ジュンス、フリーキックで勝利導いて

(東京=聯合ニュース)イ・テムン通信員

去る28日夕方青い風船の波でいっぱいにあふれた東京国立競技場で韓国芸能人サッカーチームの水原(スウォン)ブルーウィンズのFC MENと日本芸能人チームのFC GEININの'東日本大震災復興支援慈善試合'が開かれて4万人を越える観客が熱狂した。

東日本地震で被災して1年をむかえて、当時の痛みを再確認しようと用意されたこの日試合に先立ち人気グループJYJメンバーキム・ジュンスの双子の兄ジュノ(キム・ジュノ)とモンスターアイドルと紹介された5人組美男グループメン(M.E.N)の特別舞台が作られて雰囲気を作り出した。

選手入場に続き両国の国家斉唱、FC MENの団長を引き受けたJYJのキム・ジュンスと監督を引き受けた俳優ユン・サンヒョンが地震の被害が最も大きかった福島県、南相馬市の桜井市長に寄付2千万円を寄付した。 キム・ジュンスは韓日協力委員会会長である中曽根前日本総理から東日本地震被害支援に対する感謝状を受け取った。

試合前キム・ジュンスは"こういう意味深い場を共にすることができてうれしい"と、そしてユン・サンヒョンは"韓国チームの監督を引き受けて非常に光栄であり、必ず勝利を導く"と覚悟を固めた。

この日の競技は前半28分頃先制ゴールを奪われたFC MENが攻勢を広げて相手チームのオーンゴールで同点追いついた状態で前半戦を終えた。 後半戦に入っても8分頃の失点を16分に挽回するなどゴールをやりとりする一進一退の攻防がずっと続いて観客らの歓呼が絶えなかった。

圧倒的な体力で試合を主導したFC MENは後半39分シン・キヒョンの四回目のゴールで4対3の勝利を予想したが、42分に1点を許して試合はまた同点状態になった。

引き分けで終わりそうだった試合はロスタイム終了直前俳優イワンが左側ドリブルで得たフリーキックの機会をキム・ジュンスが落ち着いて右側ゴールで球を押し込んで5対4の劇的な勝利をおさめた。

4万人余りの観客は両チームの選手たちが繰り広げる緊迫したシーソーゲームに惜しまない拍手と叫び声で応援を送ったし、前後半戦を交替なしで走りながらファンたちの声援に報いたキム・ジュンスは"相手チームが思ったより強くて緊張したが、勝つことができてうれしいし チーム員に感謝する"と所感を伝えた。

最後にこの日名勝負を広げたジュノ、イワン、ソ・ジソクなどFC MEN選手たちは運動場の隅々を回って声援を送った観客らにサッカーボールの贈り物で答礼した。

訳 Japan FanCafe JYJTheirRooms  yuri
http://news.nate.com/view/20120429n07677


他、韓国で報道された記事です。↓


慶北日報新聞
「韓日芸能人チーム、 "サッカーで日大地震痛み分かち合おう" 」
http://www.kyongbuk.co.kr/main/news/news_content.php?id=581155&news_area=104

メトロ芸能
「サッカーでキム·ジュンス、日本で4万人の観衆を集める」
http://www.metroseoul.co.kr/news/articleView.html?idxno=192338

競技新聞
「日韓芸能人サッカーチーム "希望ドリブル」
http://www.kgnews.co.kr/news/articleView.html?idxno=303755


★他にも韓国では、このようにサッカーのことが正しく報道されています。
日本で開催された東日本大震災復興支援の為の試合であり、4万人もの観衆を集めましたが、それを日本で報じたメディアはごく僅かです。


昨朝、明らかにジュンスの名前を外して、まるで韓流ブームの一つのように報道していた番組が有りましたが、日本人としてもっと報道すべきことがあったのではないでしょうか。

福島県南相馬市桜井市長の言葉
チャリティーマッチでこれほどの義援金をいただきましたことを心から感謝を申し上げます。
ご承知のとおり原発事故で六万人以上が避難を余儀なくされた南相馬市市民ですけれども、改めてこの親善マッチを通して、日本と韓国の友情が益々深まっていくことを望んでおりますし、我々としても平和な世界を築くために被災地から元気よくがんばって参りたいと思います。
今日は本当にありがとうございました。

感謝状  FC M.E.N団長ジュンス殿
貴殿はFC M.E.Nサッカーチームのキャプテンとして東日本大震災のチャリティー活動に献身的かつ指導的役割を担うことで、日本と韓国の友好親善に多大なご尽力をされました。よって、FCMEN東日本大震災復興支援チャリティ-マッチ開催にあたり、今後も日韓両国の架け橋としてご活躍されることを祈念しつつ、そのご功労を称え深甚なる感謝の意を表します。日韓協力委員会会長中曽根康弘



この親善試合では、JYJジュンス団長率いるFC M.E.Nが2000万円の寄付をしてくれています。
日本人として、震災支援をしてくれるFC M.E.Nに感謝の報道があってもいいのではないでしょうか。

ジュンスが支援金を贈呈する姿、感謝状を受け取る姿は放送できないのでしょうか。そのために、このチャリティーマッチの主旨を報道できないのでしょうか。

JYJは、これまでにも寄付をしてくれていますが、それを報道してくれるところはありません。JYJ自身はそんなことを望んでもいないでしょうが、日本のことをこれほどまでに思ってくれているJYJの活動の場を奪っている日本のa社。
報道されるわけでもなく、日本活動にも圧力をかけられているのに、日本のために心を寄せてくれるJYJを益々強く応援します。


スッキリしない報道ではなく、正しく報道してくれた日本の記事です。
デイリースポーツこちらザテレビジョンこちら

スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。