HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ジュンス  »  JYJキム·ジュンス "愛がいやなんです"録音中に涙を流した理由は?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JYJキム·ジュンス "愛がいやなんです"録音中に涙を流した理由は?

bntニュース 2012-05-11 15:19

03e84e9735a8fcfc8cb1530fe1be8740.jpg

[ヤン・チャヨン記者]

JYJメンバーキム・ジュンスの初めてのソロ アルバム バラード タイトル曲‘愛がいやなんです’が公開直後の熱い反応を得ている。

5月11日発表されたキム・ジュンス正規アルバム‘XIA TARANTALLEGRA’のタイトル曲‘愛がいやなんです’は作曲家チョン・ヘソンが誕生させたスタンダード スローバージョンのバラード曲で美しいメロディと独特の訴える力濃厚なボーカルがよく交わい聴く人らの感性を刺激する。

この曲は公開と同時にMelon、Bugs、Mnet、トシラク、soribadaなど主要音源サイト チャート上位圏に上がり“やはりジュンスだね”、“一度も失望をさせたことないジュンス”など様々な好評を引き出している。

特に先週から始めた正規アルバム オフライン予約販売は予約注文量だけ10万枚を越えて驚くべき人気を立証したという。

すでにSBS水木ドラマ‘屋根裏部屋の皇太子’を通じて少し公開されたことがある‘愛がいやなんです’という“乱れた僕の髪のように僕の心の速度ますますめちゃくちゃになっていく。 この頃は本当に生きるのが生きているんじゃない ただ君に会いたくて”で始める導入部から愛しているから別れるしかない切ない愛を歌う一人の男の悲しい気持ちを込めた切ない歌詞が特徴だ。

実際にキム・ジュンスはこの歌を録音する過程で感情が込み上げて涙を流して録音を中断する事態を迎えた。

所属会社シージェスエンターテインメント関係者は
“歌詞とメロディで感じられる切実さが自らに感情移入したキム・ジュンスの切ない感情が聞く人らにそのまま渡伝えられる”としながら
“12トラックで構成された正規アルバムではダンス、R&B、エレクトロニックシャッフル、ミディアムテンポなど多様なジャンルをみることができる”と伝えた。

一方キム・ジュンスの初めてのソロ アルバムは5月15日オンオフラインを通じて正式発売されて以後、19~20日両日間蚕室室内体育館を皮切りに7都市アジアツアーに出る。
(写真出処:シージェスエンターテインメント)

ハンギョンドットコムbntニュース記事情報提供star@bntnews.co.kr

翻訳機使用
http://news.nate.com/view/20120511n16343
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。