HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  ソン・ヨンジェ、キム・ジェジュンがティレクティングした初ガーラ(GALA)ティーザー映像公開(和訳)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソン・ヨンジェ、キム・ジェジュンがティレクティングした初ガーラ(GALA)ティーザー映像公開(和訳)

(ソウル=ニュースワイヤー)

2011年05月31日-JYJのアジア ツアーコンサート演出をしたキム・ジェジュンが演出に参加して期待感を高めている新体操ガラショー‘LGフィセンRhythmic All Stars 2011’ソン・ヨンジェ選手の初のGALA公演の練習場面が公開された。

http://c.cyworld.com/66007551/note/178993 ←こちらをクリックして画像をクリック

ネイトを通じて公開されたこの映像には演出陣らと会議をしながらアイディアを出すキム・ジェジュンとディレクションに合わせて練習するソン・ヨンジェ選手のインタビューおよび姿が収められている。

映像でのソン・ヨンジェ選手は今まで競技で見せた姿とは違った新しいスタイルの振りつけと強烈な表現で6月11日初めてお目見えすることになる個人的なGALAに対する興味をより一層増幅させた。

現在、キム・ジェジュンはLG WHISEN Rhythmic All Stars演出チームに合流してJYJワールドツアー中にもEメールを通じて自身が演出するスペシャル舞台の音楽選曲、編集、振りつけ、スタイリング ティレクティンを進行中だ。
ソン・ヨンジェ選手は“監督が表情、目つきなどディテールな部分まで助言してくれた”として“最も重要なのは自信を持って舞台に立つことだと励ましてくださり大きい力になっている”と話した。
また、映像手紙を通じてJYJワールドツアーコンサート中であるキム・ジェジュンに応援のメッセージに感謝の気持ちを伝えた。

一方キム・ジェジュンはソン・ヨンジェ選手の初めてのGALAの舞台だけでなく、国家代表3人が準備しているスペシャルステージの音楽と振りつけ演出にも才能豊かな感覚で実力を発揮している。
スペシャルステージはJYJの‘Emptyリミックス’とワールドツアー公演のためにキム・ジェジュンが直接作った曲で作られて新体操とガールズヒップホップが加味された風変わりな公演が繰り広げられる予定だ。

今回の‘LGフィセンRhythmic All Stars 2011’は総2回公演で6月11日(土)午後3時、12日(日)午後2時、両日間各高麗(コリョ)大学校花井(ファジョン)体育館特設舞台で開催される。 本公演の入場券はGマーケット(www.gmarket.co.kr) /オークション チケット(http://ticket.auction.co.kr)を通じて前売りすることができる。
入場券金額はSR席11万ウォン、R席7万7千ウォン、S席4万4千ウォンであり、KBカード決済時20%の割引特典を受けることができる。 出処:LG電子LG電子全体報道資料見ること

http://www.newswire.co.kr/newsRead.php?no=548593&lmv=A03
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。