HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ジュンス  »  キム·ジュンス '韓国ミュージカル大賞'主演男優賞、人気賞(3年連続) 2冠

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キム·ジュンス '韓国ミュージカル大賞'主演男優賞、人気賞(3年連続) 2冠

キム·ジュンス - オク·ジュヒョン第18回韓国ミュージカル大賞の男女主演賞
スポーツ朝鮮 記事送信2012-10-29 20:02

jc-20121029-2.jpg
GSカルテックスと共に第18回韓国ミュージカル大賞授賞式が29日、ソウルオリンピック公園オリンピックホールで開かれた。男女主演賞を受賞したオク·ジュヒョンとキム·ジュンスが授賞式が終わった後、ポーズをとっている。
チェムンヨン記者deer@sportschosun.com / 2012.10.29 /


ジュンスとオク·ジュヒョンが韓国ミュージカルの看板スターにそびえ立った。二人の俳優29日、ソウル芳夷洞オリンピックホールで開かれた"GSカルテックスと共にする'第18回韓国ミュージカル大賞授賞式で最高の栄誉である男女主演賞のトロフィーを獲得した。

キム·ジュンスとオク·ジュヒョンは、今年上半期最高の話題作"エリザベート"(EMKミュージカルカンパニー製作)で一緒に呼吸を合わせた。オク·ジュヒョンは悲運の王妃エリ ​​ザベートに、キム·ジュンスは彼女のそばを守る死の精霊トッドを引き受けて身の毛がよだつ歌唱力と演技で舞台を掌握してファンと評壇の喝采を浴びた。

二人の俳優の主演賞受賞は7,8年前から本格化されたアイドルスターたちのミュージカル進出が収めた成果でもある。JYJのメンバーとして活躍しているキム·ジュンスは2010年の"モーツァルト!"でデビューした後、強大なチケットパワーを誇示して高速成長を重ねてきており、元祖ガールズグループFin.KL(ピンクル)出身で、2005年の"アイーダ"を通じてミュージカルに飛び込んだオク·ジュヒョンは韓国ミュージカルを代表する女優として位置づけられた。

ベスト創作ミュージカル賞は"皇太子失踪事件"(劇団チュクドロックダルリンダ)、ベスト外国ミュージカル賞"ラカジ"(ワニカンパニー、CJ E&M、PMCプロダクション)が占めた。"皇太子失踪事件"は、演出賞(ソジェヒョン)も占めて2冠王に上がったし、 "ラカジ"は、作品賞のほかに男優助演(キムホヨン)、振付賞(ソビョング)、アンサンブル賞を総なめにし4冠王の栄誉を抱いた。今年最多受賞だ。男女助演賞は"ラ·カジ"で中性的コミック演技の真髄を見せてくれたキムホヨンと"ネクスト·トゥ·ノーマル"から硬い基本技で存在感を誇示したオ·ソヨンに渡った。男女新人賞は"二都物語"で新人とは思えない演技力と発声を誇ったポップオペラ歌手カ ​​イと"シカゴ"でセクシーな魅力を誇示したアイビーが占め感激の涙を流した。二人の俳優も、他のジャンルで活躍し、ミュージカルの舞台に活動領域を広げた事例。時代の流れに沿ってミュージカルも疎通と和合の大衆ジャンルに定着したという意味だ。演出賞"皇太子失踪事件"で、個性の強いスタイルの美学を見せてくれたソジェヒョン演出が、脚本賞は"家族を探して"でがっちりしている構成力を見せてくれたオミヨウン作家がそれぞれ占めた。音楽賞は"バンジージャンプをする"で感性的なメロディーとドラマの深さを加えたウィルアーロンソン、振付賞は"ラ·カジ"で派手な群舞で舞台をぎゅっと満たしたソビョング、照明賞は"二都物語"で深みのあるコントラストでドラマの流れを導いたミンギョンス監督がそれぞれ選ばれた。

ファンのオンライン投票で選定する人気スター賞の名誉はキム·ジュンス、キム·ソニョンに渡った。

第18回韓国ミュージカル大賞授賞式は生中継される予定だったが、プロ野球韓国シリーズ雨天で順延に伴い、30日午後5時20分から2時間の間SBS TVを通じて録画放送される。
キム·ヒョンジュン記者telos21@sportschosun.com







キム·ジュンス '韓国ミュージカル大賞'主演男優賞 "僕には特別な意味"涙
ティブイデイリー 原文 記事送信2012-10-29 19:09

jc-20121029-1.jpg




[ティブイデイリ-,パク·チニョン記者]キム·ジュンスがミュージカル主演男優賞を受賞した。

29日午後、ソウルバンイドンオリンピック公園オリンピックホールで歌手兼俳優キム·ウォンジュンとmissAスジの司会で"第18回韓国ミュージカル大賞授賞式が行われた。

この日オ·マンソクとホン·ジミンが授賞者に上がった中 キム·ジュンスがミュージカル"エリザベート"で主演男優賞を受賞した。

主演男優賞のトロフィーを手にしたキム·ジュンスは"私が本当にこのように大きな賞を受けてもいいのかわからない"と感激した。場内はキム·ジュンスを応援する歓声でいっぱいだった。続いてキム·ジュンスは"多くの方々がかわいがって下さって受けた賞のようだ。モーツァルトの時から一緒にしてくれた方々にもう一度感謝すると伝えたい"と付け加えた。またキム·ジュンスは"当惑している。真っ白になった"としばらく息をついたあと、"いつも心強い味方になってくれるとても愛する両親にもう一度感謝申し上げる"と家族、関係者、メンバー、パク·ユチョン、キム·ジェジュンにも感謝の挨拶を忘れなかった。

"ミュージカルは私には意味が格別だ"と言うキム·ジュンスは "ミュージカルで再び舞台に立つことができるようになったし、ミュージカルで舞台で歌うことができ、ミュージカルで授賞式に招待されることができたし永遠に受けられない賞を受けることができた"と涙を流した。そして "これからミュージカル界に貢献することができる俳優になるよう努力する"と約束した。 

http://news.nate.com/view/20121029n31216


jc-20121029-3.jpg


jc-20121029-4.jpg
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。