HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ユチョン  »  『会いたい』パク·ユチョン、ユン·ウネ、ユ·スンホ初登場、第2幕の観戦ポイント三つ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『会いたい』パク·ユチョン、ユン·ウネ、ユ·スンホ初登場、第2幕の観戦ポイント三つ

ティブイデイリー 原文 記事送信2012-11-21 12:19 最終修正2012-11-21 12:20


YC-20121121-1.jpg

[ティブイデイリー、グォンジヨン記者]パク·ユチョン、ユン·ウネ、ユ·スンホなど成人演技者らの本格登場を予告している"会いたい"の観戦ポイントが公開された。

MBC水木ミニシリーズ'会いたい'(脚本ムンヒジョン、演出イ·ジェドン)は21日、放送される5話で成人演技者が登場して胸ときめいた初恋の記憶にかくれんぼのような愛の物語を引き続ける予定だ。


#1。泣きたくても泣くことができない男ハン·ジョンウ、ジョイ(ZOE)という新しい名前で帰ってきたイ·スヨン"胸つぶれた運命の二人の男女、再び会うことができるか"

"会いたい"十五歳のジョンウ(ヨジング扮)は、 "キラーの娘"という荷札に頭さえ上げることができない華奢な少女スヨン(キム·ソヒョン扮)を自分のたった一人の友人として受け入れた。

しかし、すべてをかけて一人の人を守るにはあまりにも幼かった十五、暴漢に拉致されたその日の夜、ジョンウは、自分を信じるスヨンを倉庫に置き去りにしたまま一人だけで危機を兔れ、そうして二人の長い別れの幕が上がった。

スヨンに、その日の夜、遠ざかっていったジョンウの最後の後ろ姿は取り返しのつかない痛い傷になり、遅ればせながら後悔してスヨンを探し回ったが遂に彼女に会うことができなかったジョンウは、スヨンと別れたその日以来、絶えず自分自身を苦しめる自責の念や苦しみにもがくことになる。

21日放送される'会いたい' 5話では、14年という時間が流れた後、強力班刑事になったハン·ジョンウ(パク·ユチョン扮)とファッションデザイナーとして成功したイ·スヨン(ユン·ウネ)が登場する予定だ。
望もうと望まざると一瞬の選択で傷だらけになったジョンウとスヨンが果たして14年の歳月を置いて再会することができるか成り行きが注目されるなか、お互いの代わりに、長い時間、二人のそばにいてくれたガンヒョンジュン(ユ·スンホ)とキム·ウンジュ(チャンミイン扮)までラブラインに加わって、さらに切ないロマンス展開に力を加える見込みだ。

#2。ヨ・ジング、キム·ソヒョンに続きパク·ユチョン、ユン·ウネ、ユ·スンホ 来る" 
完璧なキャラクターシンクロ率、期待集める主演俳優たちの演技変身'

ヨ・ジング、キム·ソヒョンなど、大人の俳優に劣らない熱演を広げた子役俳優たちの活躍で話題になった"会いたい"で何より目を引くことはそれぞれの役割と完璧なキャラクターのシンクロ率を見せているパク·ユチョン、ユン·ウネ、ユ·スンホなど主演俳優たちの演技変身である。

前作"屋上裏部屋の皇太子"でイガク役を引き受けて謹厳さと愉快な魅力を同時に発散した事があるパク·ユチョンは"会いたい"で初恋スヨンを見つけるためにもがく熱血刑事ハン·ジョンウとして登場し、強靭かつ不敵な熱血刑事から初恋の記憶に苦しんでいるおぼろげな純情男まで、さらに深くなった感性演技で秋のテレビ劇場視聴者たちの心をひきつける予定だ。

続いて"会いたい"視聴者の切実に待つ対象であるユン·ウネは先立って公開されたファッションデザイナージョイの姿で推測できるように、明るく力強い姿の裏側に人知れない痛みをおさめたイ·スヨン役を通じて一段階成熟した女性の魅力を発散することで多くの人々の期待を集めている。

"会いたい"で初正統メロ物に挑戦したユ·スンホは、天使のような顔の後ろに望みを守るためには何も恐れないヤヌスの魅力を持ったガンヒョンジュン役を通じて陥るしかない目つきと視線を捕らえる深みのある演技力で女心を熱くする見込みだ。


YC-20121121-2.jpg


#3。暖かい感性ドラマ軍団が集まった"正統メロドラマの新しいページ書き出して行くドラマ"会いたい''

'会いたい'で、もう一つ注目すべき点がある。すぐに胸に響くシナリオのムンヒジョン作家と感性演出の大家イ·ジェドン監督の出会いである。

"私の心が聞こえる?" "あなた、笑って"など、 "暖かいドラマ"で多くの視聴者たちの愛を受けてきたムンヒジョン作家とイ·ジェドン監督との出会いは放映前から大きな話題になったはず。名前だけでも作品を信じて見てみようとする最高の製作軍団と子役-成人-中堅俳優まで完璧な和を成し遂げた名品俳優陣の素晴らしい出会いは想像以上のシナジーを発揮し、深まる秋の夜、視聴者たちの胸をしっとりと潤す正統メロドラマの新しいページを飾ることが期待される。

一方、初回放送でハン·ジョンウが冷たい床に横になって涙を流すしかなかった理由と、そのように愛していた人々が何故知ることができない別れを経験しなければならなかったのか、成人俳優たちの投入と共に新しい劇的逆転で新しい2幕を予告している"会いたい" 5話は今日(21日)夜9時55分放送される。


http://news.nate.com/view/20121121n13199


訳:Japan Fan Cafe JYJ Their Rooms Staff *U

*『会いたい』視聴方法はこちら→http://jyjroom.blog39.fc2.com/blog-entry-821.html
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。