HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ジェジュン  »  キム·ジェジュン "ワンキス"の音源公開...リアルタイムチャート1位疾走

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キム·ジェジュン "ワンキス"の音源公開...リアルタイムチャート1位疾走

スポーツワールド 原文 記事送信2013-01-08 17:22


jj-20130108-1.jpg


キム·ジェジュンが初のソロミニアルバム発売を控えて音源"ワンキス(ONE KISS)"を先行公開した。

8日C-JeSエンターテイメントは"昼12時、各音源サイトを通じて公開された"ワンキス(ONE KISS) "は、強烈なサウンドに相反する悲しい歌詞を入れた洗練された曲で、キム·ジェジュンの甘美ながらもハスキーな歌唱力が引き立って見える"とし、"キム·ジェジュンがミニアルバムの全曲を作詞したが、その中で"ワンキス(ONE KISS)"の歌詞は、誰もが大事にしているおぼろげな記憶を込めた"と明らかにした。

反応は爆発的だ。公開されるやいなや、各音源サイトとオンライン掲示板には、キム·ジェジュンのヴォーカルの熱い反応を見せている。何百ものコメントと一緒にバックス、サイワールドミュージックでリアルタイムチャート1位を占めた。また、メロンなどの音源サイトとポータルサイトダウムのリアルタイム検索語上位圏をさらってファンたちの熱い関心を受けた。

コメントは"セクシーなロッカーが現れた!"、 "キム·ジェジュンの声これに魅力的だったの魔力の音色だ!"、 "あまりに良く心臓が止まった"、"悲しいながらもメロディーが美しく壮大だ"、"この冬にあまりにもよく似合う歌だ"などの熱い反応を見せた。

所属事務所側は"キム·ジェジュンはハスキーながらも甘い魅力的な声と幅広い音域を持つ偉大なボーカリスト"と言いながら、 "今回のミニアルバム"マイン(MINE) "は、ビンテージらしくて、時には感覚的トレンディーな様々なロックのジャンルの音楽に出会うことができ、その中でキム·ジェジュンは自由な魂のように歌った"と話した。

一方、キム·ジェジュンのとても特別な公演"Your 、My and Mine "は、一山(イルサン)キンテックスで26日、27日両日間進行されて、チケットオープンでインターパーク史上最長時間サーバーダウンと海外IP最多流入などの記録を打ち立て全席売り切れた。ユンギベク記者giback@sportsworldi.com

http://news.nate.com/view/20130108n26366


日本の販売サイトデイリー予約ランキング

jj-20130108_20130108225120.jpg

スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。