HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  未分類  »  2014仁川アジア競技大会の広報大使の活動に関連して(2013-09-02)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014仁川アジア競技大会の広報大使の活動に関連して(2013-09-02)

こんにちは
シージェスエンターテイメントです。

JYJは現在、2014年仁川アジア大会の広報大使として活動しております。去る2月のアジア競技大会組織委員会では、広報大使委嘱式で"開催地仁川の認知度拡大と、アジア全域での海外広報に拍車をかけるために、アジア圏での主要人気を集めているJYJを広報大使に委嘱することになった"と委嘱背景を明らかにしました。

昨日<2013仁川韓流観光コンサート:Incheon Korean Music Wave 2013>がアジア競技大会成功祈願の目的で行われました。しかし、アジア大会の広報大使であるJYJは出席しませんでした。もちろん、アジア競技大会を促進する目的があるイベントの広報大使であるJYJが出演しないのは常識的に納得がいかない部分であるため、組織委員会とその関係機関に正式に異議申し立てをしたことがあります。その後、組織委員会側でも私達の考えに同意して主催者側、主催者、放送局などに強力に対応して出演陣交代を要求しました。

その後、仁川市公社から出演できないという意見を受けたアジア競技大会組織委員会は、再び主管社側に'JYJの公演出演"を希望しないことを明らかにしました。それよりも、今回の行事は、アジア競技大会成功祈願を目的としただけに広報大使のJYJが舞台に上がって大会を紹介し、今年下半期から開始される本格的な海外広報を発表する場を求め再要請しました。しかし、主管放送社であるMBCと仁川市都市公社は、アジア競技大会組織委員会の広報関連の要求さえも不可能と通知しました。
(JYJの公演=歌唱ステージではなく、大会の紹介と海外広報活動発表としての出演も拒否されたという事)

去る7月に公正取引委員会でJYJの組織的な放送活動中断したことに対して、各団体に是正命令を下しています。しかし、今回の件でも分かるように、依然として放送会社は、正当な理由にもかかわらず、JYJの放送出演を妨害しています。公正取引委員会の是正命令にもかかわらず、まだ芸能産業は大型企画会社の影響力に支配当該不正行為をしていることが明らかになったのです。

2年前、済州島7大景観広報大使の活動にもこんなことがありました。その時にもJYJは屈せずに広報大使としての役割と任務を果たしました。今回も同様です。これからJYJは、<2014仁 ​​川アジア競技大会>広報大使としてアジア各国を回って大会の認知度を高め、韓国の文化的優秀性を知らせるのに最善を尽くします。また、タイトルだけの形式的音楽の舞台としてではなく、真の文化使節団として、アジアの中で仁川を知らせるため任された責任を全うします。


最後に、非常識な外圧と向かい合いながら"2014仁​​川アジア競技大会>の広報大使であるJYJの内外価値を認め、最後まで最善を尽くし正そうと努力してくださったアジア競技大会組織委員会と仁川市長様に深く感謝いたします。

* [2014仁​​川アジア競技大会] JYJ海外広報スケジュールをご案内いたします。


-シンガポールロードショー-会議のビデオインタビューの挨拶(9.26)
-ベトナムロードショー-メディアイベントや文化イベントに参加(10.24)
-広州ロードショー-メディアイベントや文化イベントに参加(11.21)
-アジア競技大会100周年記念ボラカイ メディアイベントに参加(11月末)

http://www.c-jes.com/ko/news/detail.asp?document_no=182&seq=631&searchType=&searchStr=
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

FanCafe JYJ Their Rooms

Author:FanCafe JYJ Their Rooms
このブログ内の記事はJYJファンブログへの持ち帰りは自由です。
記事元URL,翻訳者名などまでを表記してください。
SM所属芸能人を応援するブログ等への持ち出しはご遠慮ください。

フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。